Posted On 2019年2月2日|

今日もいそいそと彼女は彼に会いに行っている。嬉しそうに彼と食事に行った高級小料理店の料理を恥ずかしげもなくインスタにアップしている。こらこら!

高級料理店でそんなことするな!と私は思っている。彼女とは、前の職場で一緒に仕事をしていた。一回り以上も下だけど、仕事はよくできるし、賢いし、機転が利くし、人懐っこくて美人と来ている。

まさに非の打ちどころがない。娘とまではいかないが、私も彼女が可愛くて職場が別々になってからも月一のペースで女子会をしている。ただ、恋愛だけは下手くそなのだ。好きになる人は誰もかれも妻子持ち。

彼女自身も言っていたが、父親を子どもの時に亡くしたから、私はファザコンなんだって。年上の人しか好きになれないそうだ。今の彼も当然妻子持ち。おまけに私の同級生だ。彼はいまや行政が運営する事業所のトップだった。

不倫で仕事を辞めさせられることはないだろうが、今のご時世、政治家・官僚・芸能人みんな叩かれているじゃないか。

今だからこそ気をつけなと二人共に口が酸っぱくなるほど伝えているのに、相変わらず会っている。「奥さんにも周りの人にもばれてないもん。」と彼女は言っていたが、昨日彼が勤務先に辞表を出したと聞いた。

モテる人に女は群がるからね。むしろ、オタクな男性のハイスペックは、ねらい目だと思うんだけどな。そういう風に思えないものかね…。

参考サイト オタクの婚活は勝機十分!出会い・彼女が欲しいオタクが知ればモテる!婚活市場でのオタクの価値・強みとは…?